管理栄養士考案の【定番レシピ】

基本を押さえて、アレンジ名人!鮭のホイル焼き

食材のうま味をしっかり閉じ込めてくれる「ホイル焼き」。オーブンやトースターで手軽につくれますが、食材が生焼けに・・・という人も多いのではないでしょうか?
今回は、生焼け知らずの鮭のホイル焼きをお伝えします。基本が分かると、いろんなホイル焼きを楽しむことができますよ。

Chefで調理する

スマートノンフライオーブンChefで調理するメリットをご紹介します。

メリット

今回はメッシュバスケットに2人分のせて調理しましたが、ワイヤーラックも使用して2段にすれば、一度に4人分が調理できます。

ホイル焼きはフライパンやオーブントースターでの調理が一般的ですが、Chef調理では高温で一気に焼き上げるので、短時間で仕上がります。ホイルを開けたら生だった、という生焼けの心配もありません。

ホイルに包んで焼くので、ラックや庫内も汚れずに、あと片づけが楽々。油はねもありません。

基本が分かると、アレンジメニューも簡単!
ぜひ、鮭のホイル焼き以外のアレンジメニューにもトライしてみてくださいね。

鮭のホイル焼き

【調理時間:15分】
【エネルギー:234kcal】
【食塩相当量:1.8g】

■材料(2人分)■
生鮭 2切れ
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1/3本
まいたけ 1/2袋
ポン酢 大さじ2
有塩バター 20g
青ねぎ(小口切り) 適量

■使用する付属品■

メッシュバスケット

■プリセットボタン■


*温度・時間はレシピを参考に設定してください。

■設定温度/時間■

180℃/10min

■スチームON/OFF■

OFF

作り方

01

玉ねぎは薄切りに、にんじんは千切りにする。まいたけは食べやすい大きさに分ける。

《ポイント》

01.
1人分ずつホイルで包みましょう。そうすることで、食材に均一に火が通りやすくなります。
02.
お好みの野菜やきのこ類で作れます。魚は鮭のほか白身魚もよく合います。
03.
ホイルを開ける際はやけどに注意して下さい。

Chefで広がるホイル焼きの

アレンジメニュー

ちゃんちゃん焼き

味噌、みりん、バターを加えて鮭のちゃんちゃん焼き風に。市販のカット野菜ミックスを使えばより手軽に作れます。

アクアパッツァ風

みじん切りのにんにく、塩、白ワインを加えて、オリーブオイルをひと回ししてアクアパッツァ風に。あさりやえびの魚介類を入れれば豪華に。

マヨチーズ焼き

お好みの野菜や魚に塩・胡椒を振り、マヨネーズ、チーズをのせて焼けば子どもも大好きなマヨチーズ焼きに。ホイルの口を少し開けて、マヨネーズとチーズを焦がすのがポイントです。

調理時間、限りなくゼロへ。

スマートノンフライオーブンChef

油を使わないヘルシーなノンフライ揚げ物調理と、食材をセットするだけで調理が可能なほったらかし調理という2つの特徴を極限まで進化させました。
いつもの料理をもっと手軽に、もっと楽しく、もっとヘルシーに。
料理の楽しみと可能性を広げます。

#エペイオスのレシピ

SNSでみんなにレシピをシェア

エペイオスの製品で作ったあなたの料理やレシピをSNSでみんなにシェアしませんか?

エペイオス公式を参考にしたレシピから、あなたのオリジナルアレンジレシピまで何でも投稿募集中です。ぜひ「#エペイオスのレシピ」をつけてInstagramやTwitterでシェアしてください♪